2014年 01月 27日
2013年6月の猫
f0193425_758433.jpg

2013年6月撮影。
夏になる前に、我が家に子猫がやってきました。
生まれて1ヶ月ぐらいで、すでにしつけもきちんとできていました。
寝る猫は育つ。
今は足音が響くほど大きくなりました。

# by takanobook | 2014-01-27 07:58
2014年 01月 22日
2013年5月の藤
f0193425_7592320.jpg

2013年5月、朝来市大町藤公園にて。
地域のみなさんで手入れをされている藤公園、様々な色の、すばらしい形の藤棚が広がって、大にぎわい。
藤の花、ひとつひとつを眺めても、その豊かさ、可憐さ、見飽きる事がありませんでした。
次の春にもまたみたい名所です。

# by takanobook | 2014-01-22 07:58
2014年 01月 21日
2013年4月の緑
f0193425_757144.jpg

2013年4月ごろ撮影。
山の木々が新緑に染まる時。
それぞれの山はそれぞれ美しいのですが、私が好きな場所はこの橋から見た新緑。
町と一体になった新緑です。

# by takanobook | 2014-01-21 07:57
2014年 01月 19日
2013年3月の空
f0193425_23193034.jpg

2013年3月ごろ撮影。
雪の降らない日も曇りばかりだったのが、次第に青空に様々な雲が見えるようになると、あともうちょっとだな、って思えるようになっていきます。

# by takanobook | 2014-01-19 23:19
2014年 01月 17日
2013年2月
f0193425_7592035.jpg

2013年2月、この冬の雪は、日中降り始め、帰るとき外に出ると、びっくり!という感じの降り方。
こちらに越してきてから数年たちますが、やはり雪で白く、描いたような山の様子は毎年、毎回、楽しみなのです。

# by takanobook | 2014-01-17 07:57
2014年 01月 14日
2013年1月
f0193425_23461278.jpg

2013年1月に撮った、いちょうの木。
いつもこの写真のように、スカッと青空なら雪も輝いてくれるのですが…。但馬の冬はもっと空が低くく、モノトーンです。
この木は以前かなりしっかり剪定されていたのですが、再びいちょうらしい型を見せてくれました。

# by takanobook | 2014-01-14 23:43
2013年 01月 06日
冷たい空
f0193425_0142113.jpg
とても冷える日は、空の模様もどこか冷たくなります。
ふわふわでも、切ってみたらシャリン、と言いそうな。


# by takanobook | 2013-01-06 00:19 | sora
2013年 01月 04日
待っているカタチ
f0193425_23281733.jpg
夏に盛んに咲いていた花々も、
今は葉がしぼみ、茶色くなり、垂れ下がり・・・
でも死んでいるのではなくて、待っているんだ、と
こちらに来てから、思うようになりました。


# by takanobook | 2013-01-04 23:29 | Flower
2013年 01月 04日
つなげていく
f0193425_23564778.jpg

このバラのあるお宅の主は2年前ぐらいになくなられたのだけど、
お庭や鉢にたくさん植えられた植物が、季節ごとにいろんな表情を見せてくれています。
バラは、かなり手を入れないと美しく咲かないもののひとつだけど、
このバラは主亡き後も、いつもとても元気よく鮮やかに咲いて、大きな実をつけています。
寒さ厳しいこの冬でも、なんとつぼみをつけ、花が咲いているのです。
人はいろんな方法でいろんなものを残して、次につなげていく事ができるけれど、
このお宅の花々、草木を見て、時々撮らせてもらう度に、
じゃぁ、自分は何を残していけるのだろう?と、考えているところなのです。


# by takanobook | 2013-01-04 00:09 | Flower
2013年 01月 01日
超快晴
f0193425_23343572.jpg

年末から雪の予報だったのに、すばらしい快晴。
遠くの山も見通せて、イチョウの木の肌もキラキラと光っていたのでした。


# by takanobook | 2013-01-01 23:41 | scape